ふさふさ髪に憧れるブログ

髪は一生の宝もの。美しくありたいものです。

SHEEサプリメント~新成分配合で確かな効果

目次

 


注目すべきは新成分ナトゥールシン・ビュリクシールTMの配合


SHEEサプリメントは、
専門機関のアドバイスを元に開発されたヘアケアサプリメントです。

 

SHEEサプリメントの一番の注目処は、
これまでのヘアケアサプリには用いられてこなかった
新成分を配合しているというところです。

 

その新成分というのは、
スイスのプリンシピウム社がイタリア工場で開発した
ナトゥールシン・ビュリクシールTMです。

 

ナトゥールシン・ビュリクシールTMは、
薄毛改善に高い効果を発揮すると言われているノコギリヤシをはじめ、
ライ麦、小麦胚芽、欧州松樹皮、母ラージ、フラックスシードの
計6つの天然素材から抽出した新成分です。


ナトゥールシン・ビュリクシールTMは、
現代の薄毛治療に必須とされるフィナステリドと同等の効果を持っています。

 

 

 

薄毛の原因となるヘアサイクルの乱れ

薄毛の原因の大半を占めると言われているのが、
ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの一種です。

 

ジヒドロテストステロンは、
ヘアサイクルの乱れを誘発するため、
まだ育ちきっていない髪の毛がどんどん抜けていってしまします。

 

こうしたヘアサイクルの乱れにより、
髪の毛が生えてくるよりも抜けていく方が早くなってしまうと、
時間と共に徐々に薄毛になっていきます。

 

f:id:action77:20200625210642j:plain



フィナステリドとは

フィナステリドはそのヘアサイクルの乱れを引き起こす
ジヒドロテストステロンの生成を阻害する働きを持っています。

 

ヘアサイクルが正常となれば、徐々に髪の毛が生え、
生えた髪の毛も寿命が来るまで抜けなくなるので、
自然と薄毛が改善されていきます。

 

フィナステリドは医学的にもその効果を認められている成分で、
日本でも日本皮膚科学会が1年以上の効果で90%以上の人に効果が現れたと
その改善効果について認めています。

 

ナトゥールシン・ビュリクシールTMは、
そのフィナステリドと同じくジヒドロテストステロンの生成を抑制し
薄毛を改善するという働きを持ち、
効果に関してもフィナステリドと変わらないものとなっています。


この効果の高さもしっかりと裏付けされていて、
実際に人で試した臨床試験の結果、
フィナステリドと同等の効果を得ることに成功しています。

 

このデーターは学会誌にも掲載されているので、
ナトゥールシン・ビュリクシールTMの薄毛改善効果に疑いの余地がないことが
わかるでしょう。



 

フィナステリドに副作用はあるか?

フィナステリドはその薄毛改善効果の高さは認められているものの、
副作用に関しての報告も多く挙がっています。

 

フィナステリドの副作用として最も多く挙げられているのが、
男性機能の低下です。

 

まだ20代、30代の精力溢れる若い方ならば特に気にならないかもしれませんが、
すでに精力低下が始まっている40代以降の方にとっては
大きな問題となる場合があるので注意が必要とされています。


フィナステリド使用時の注意点をカバーする

そして、フィナステリドには1つ大きな注意点があり、
これは絶対に守らなければいけません。

 

それは、妊婦に服用はもちろん、触れることもさせてはいけないと
いうことです

 

フィナステリドが効果を発揮するジヒドロテストステロンは
男性の生殖機能の正常維持に欠かすことが出来ない男性ホルモンです。

もし誤って妊婦が服用などしてしまった場合、
胎児が男の子であると胎児の男性器に異常を来すことになってしまいます。

 

f:id:action77:20200625210129j:plain


また、フィナステリドは経口摂取による吸収だけではなく、
皮膚からも吸収されるという特徴がありますので、
服用だけではなく、フィナステリドを含む医薬品に触れることも
禁忌とされています。


そのためフィナステリドは、妊婦が側にいる環境では
危険な医薬品に変わってしまいます。


ところが、ナトゥールシン・ビュリクシールTMは、
人工的に作られたものではなく自然素材を使用しているので、
同じくジヒドロテストステロンを抑制するといっても
フィナステリドのような直接的で強すぎる働きではないので、
女性が触れてもまったく問題がありません。

 

それどこから、その安全性は確かなものであり、
女性の薄毛改善にも高い効果を発揮したことから
ナトゥールシン・ビュリクシールTMは
男女兼用のヘアケアサプリメントとして販売されています。




ナトゥールシン・ビュリクシールTMの効果を促進させるヒハツエキス


ナトゥールシン・ビュリクシールTMだけでも
フィナステリドと同じくらい高い薄毛改善効果を得ることができますが、
SHEEサプリメントはさらに、そのナトゥールシン・ビュリクシールTMの働きを
高めるヒハツエキスが配合されています。

 

ヒハツエキスにはTie2を増加させる働きがあります。

 

Tie2というのは、
毛細血管、リンパ管の壁となる部分の維持に欠かせないタンパク質の一種で、
このTie2が増加し毛細血管やリンパ管の状態が良くなると、
その分しっかりと栄養素を運ぶことができるようになります。

 

アルギニンを代表するような血管拡張による効果とは違って、
高い確率で栄養素を頭皮へと運ぶことができます。

 

頭皮に栄養素が届くようになれば、髪の毛はしっかりと育つようになりますし、
髪の毛自体にもハリとコシが生まれ抜けにくくなります。

 

こうしたTie2を増加させるヒハツエキスの効果により
ナトゥールシン・ビュリクシールTMの効果がより高まるので、
SHEEサプリメントに対しフィナステリドを超える薄毛改善効果を期待することが
できます。


ナトゥールシン・ビュリクシールTMを最大量配合


どれだけ良い成分を使用していても、その配合量が少なければ
正直効果に対してはまったく期待できません。

 

SHEEサプリメントは1日の推奨量ギリギリまで
ナトゥールシン・ビュリクシールTMを配合しているので、
ナトゥールシン・ビュリクシールTMの真の効果を得ることができます。

 

ナトゥールシン・ビュリクシールTMの推奨量は、
1日600mgとなっていて、
SHEEサプリメントはその推奨量である
1日600mgのナトゥールシン・ビュリクシールTMの摂取を可能としています。

 

良い成分を最大限摂取することができるので、
薄毛の改善に対し全力で挑んでいくことができます。

 

1日4粒が上限となっているので、
髪の毛の状態が落ち着いてきたら2粒程度の服用で様子を見て
今後の服用数を決めていくと良いでしょう。


以前は薄毛の改善にはフィナステリドが必須でしたが、
SHEEサプリメントならばフィナステリドの危険性を排除し、
安全に薄毛改善を進めていくことができますので、
薄毛に悩んでいる方はフィナステリドを始める前に
まずはこのSHEEサプリメントから始めてみることをおすすめします。

 

 

専門機関の声から生まれた信頼のサプリメント