ふさふさ髪に憧れるブログ

髪は一生の宝もの。美しくありたいものです。

若ハゲをAGAクリニックで完治させた


これまで若ハゲになってしまった人たちを何人か見たことがありましたが、

その若ハゲの一人に自分が加わるとは考えてもいませんでした。

f:id:action77:20191201132307p:plain

 



ハゲるのを覚悟はしていたが

父親、祖父共につるつるなので、自分がいつかハゲてしまう可能性は

十分あったのですが、

まだ20代なのだから大丈夫だと自分に言い聞かせていました。


僕のハゲは一番なりたくなかった皿形の頭頂部ハゲです。

正面から見ればハゲには気づかないのですが、上から見られたら一発アウトです。

 

あと10年、いや5年だけでもいいから薄毛をなんとか克服したい。

そんな思いでネットで薄毛の克服方法を探していたら、

薄毛治療専門の病院に通うのが一番だということがわかりました。

 


AGAクリニックに通うことにした 

治療も薬も保険適用外となるので、費用に関しては確かにかかります。

 

でも、ネットの口コミを見ると

薄毛治療の病院に通って改善効果を得られなかったという人は一人もいませんでした。


これならばとにかく髪の毛は生えてくるはずと、

都内にあるAGAクリニックに通うことにしました。

 

初めて行った日はかなり緊張しましたが、

次からは1ヶ月に1回のペースで通えば良かったので、

その緊張も最初だけのものでした。


僕の髪の毛の状態、採血による体の状態から決まった治療法は、

2つの内服薬によるものでした。

 

f:id:action77:20200129205207j:plain



2つの内服薬を処方される

1つはプロペシアという抜け毛を抑える薬で、

もう一つはミノキシジルタブレットという発毛促進の薬でした。

 

この2つの薬の主成分は日本皮膚科学会でも.

その薄毛に対する効果を認められているもので、

服用者の大半が育毛、発毛効果を実感出来ているというものでした。

 

毎日決められたそれぞれ1錠を飲み続けていたところ、

まず1ヶ月目で髪の毛が太くなりました。

太くなったというのは言葉その通りで、黒ぐろと分厚くなったという感じです。

そうやって太くなったことで髪の毛の量がかなり増えました。


2ヶ月で抜け毛が減り、発毛さえも!

そして、続いて2ヶ月目になると抜け毛が1日数本程度にまで減りました。

 

飲み出す前は気づくだけで1日50本以上は抜けていたので、

この効果は驚くべきものでした。

 

こうして抜け毛が減り、髪質がしっかりした状態で

2ヶ月ほどすると待ちに待った発毛が確認出来ました。

 

実際に見たのは病院のマイクロスコープでしたが、

それでも飲む前と比べるとかなりの数の発毛がありました。

 

「もうあと3ヶ月もすれば薄毛はほぼ治る」という先生の言葉は

そのとおりになりました。

 

発毛確認から3ヶ月後には頭頂部はつむじが少し大きいかなという程度にまで

改善しました。

  最新のAGA治療なら【メンズサポートクリニック】


専門医療機関の治療はさすがだ

薄毛治療専門というだけあり、この改善効果にはさすがですね。


髪の毛はこうして戻って来たので、

これからは治療のために飛んでいったお金を取り戻すために

ひたすら仕事に精を出そうと思います。