ふさふさ髪に憧れるブログ

髪は一生の宝もの。美しくありたいものです。

ハゲ~あるある体験集

娘から感じる「ハゲ」へのプレッシャー

キッカケは娘からの無邪気なひと言 それまで自分がハゲるなんて夢にも思っていなかった私を、 突然悪夢が襲いました。 小学校に上がったばかりの娘が「パパ、ハゲなの?」と お風呂で聞いてきたのです。 目に入れても痛くない可愛い娘から、そんなことを言わ…

はげるって切ないね

甥っ子に「ハゲ」と言われて、おじさんは怒ったど! それは親戚の法要が終わり、参列者で食事をしていた時のことでした。 隣に座っていた小学校低学年の甥っ子が、 私に向かっていきなり「オジサンのハゲ!」と叫んだのです。 日頃から、少し生意気だとは思…

円形脱毛症の原因と対策

Sさんが円形脱毛症になった時代の背景 ・昭和35年1月に運送業界に就職されました。 年令は24歳。 ・昭和35年は高度経済成長期が始まった時でした。 仕事は繁忙を極めていて、勤務状況は今の時代では考えられない状態だったと いいます。 月4週間のうち2週間…

後頭部の薄毛を突き付けられて大ショック

私は、市民向け講座の企画や実施を生業とする50代です。 たしかに、30代の頃から若ハゲが目立ってはいましたが、 ここ数年は何とか現状維持を出来ていると思い込んでいました。 あの時までは…。 偶然に見てしまった写真の中の後頭部ハゲおじさん それは、今…

ケガの功名 いつの間にか薄毛対策していた

私は、40代の男性です。 本日は意図せずして、いつに間にか実践していた薄毛への改善策を書き記してみようと思います。 とはいえ、私自身光明は見えてきたものの、未だ道半ばということをご理解いただければ幸いであります。 泣く泣く大腸検査を受けることを…

将来ハゲることを床屋から宣告された中年男

理容師が言った無情な言葉 私は、50代の大台が近づくにつれ、徐々に髪への不安を覚えるようになっていました。 ある日、行きつけの床屋でカットしてもらっている時のことです。 店主が私に言いました。 「最近、、髪が薄くなってきたんじゃない?このままだ…

親からの遺言で始めたハゲ対策

私は、40代の男性です。 現在、頭頂部を中心に、かなりハゲが進行しています。 生え際などが、それほど浸食されていないのは不幸中の幸いではあるのですが…。 20代前半なのにハゲっぽくなっちゃって 実は、そんな私も子ども時代は髪の毛の量が多くて、 床屋…